株式会社アサカ

トップ製 品一覧>4K/HDサイマルAVファイルAVR-4200

 4K/HDサイマルファイル
 AVR-4200
 2系統4K/HDサイマル送出の
 ワンマンオペレーションを実現

概要

4KとHD両方の素材を登録でき、4K/HDのサイマル送出に対応したAVファイルです。

特長

2系統4K/HDサイマル送出のワンマンオペレーションを実現

4KとHD両方の素材を登録でき、4K/HDのサイマル送出に対応しています。
リモートコントローラーやタッチパネルを使用して、独立した2系統の4K/HDサイマル送出が可能です。

高画質なテロップ送出

動画フォーマットにはFILL・KEYともにXAVC Intraフォーマットを採用しています。
静止画は非圧縮で記録され、画質劣化のない高品質なテロップを送出できます。
4K動画:XAVC 4K Intra Profile Class 300
HD動画:XAVC HD Intra Profile Class 200
静止画:非圧縮10bit YCbCr+KEY

煩わしい素材制作を効率化

運用モードと素材プロファイルに応じた適切な変換処理を行って、ファイル登録をおこないます。
例えば、4K HDR,HDサイマル運用において、4K SDR素材から適切な出力素材を生成することができます。
※変換処理は端末ソフトウェアで行います。
※出力素材は送出運用に合わせて、端末ソフトウェアで必要な変換を行います。
(HD⇔4K,SDR⇔HDR(HLG),BT.709⇔BT.2020、もしくは無変換)

従来製品と変わらない操作性

端末ソフトウェアの操作性は、高評価をいただいているPC-802と変わりません。
同じ操作性を維持しつつ、 4K/HDサイマル対応などの追加機能を盛り込んでいます。

システムイメージ

リモートコントローラ RC-802/RC-802B/RC-802C/CU-22

       

    ▲RC-802                    ▲RC-802B

        

    ▲RC-802C                    ▲CU-22

仕様

システム
動画ビデオ 4K 3840×2160 (2SI)  4:2:2  10bit  59.94p
XAVC 4K Intra Profile Class 300  VIDEO+KEY
HD 1920×1080  4:2:2  10bit  59.94i
XAVC HD Intra Profile Class 200   VIDEO+KEY
オーディオ

4K 非圧縮  48kHz  24bit  16チャンネル
HD 非圧縮  48kHz  24bit  8チャンネル
静止画

4K 3840×2160  非圧縮  10bit  VIDEO+KEY
HD 1920×1080  非圧縮  10bit  VIDEO+KEY
クレジット

4K 3840×2160  非圧縮  10bit  VIDEO+KEY
HD 1920×1080  非圧縮  10bit  VIDEO+KEY
プロキシ動画 フォーマット MPEG-4コンテナ
ビデオ MPEG-4 1280×720  30p  28Mbps(最大)
オーディオ AAC-LC  8bit  48kHz  8チャンネル
サムネイル PNG  1280×720  RGB+αチャンネル
入出力
4K出力 2系統 ※4K出力とHD出力のサイマル送出です
  LINE OUT VIDEO 各系統2×BNC 12G-SDI Level-A    3840×2160/59.94p
  KEY 各系統2×BNC 12G-SDI Level-A    3840×2160/59.94p
  NEXT OUT 各系統1×BNC 12G-SDI Level-A    3840×2160/59.94p
  MONI OUT 各系統1×BNC 12G-SDI Level-A    3840×2160/59.94p
  AUDIO OUT 各系統1×BNC AES3id
HD出力 2系統 ※4K出力とHD出力のサイマル送出です
  LINE OUT VIDEO 各系統2×BNC HD-SDI   1920×1080/59.94i
  KEY 各系統2×BNC HD-SDI   1920×1080/59.94i
  NEXT OUT 各系統2×BNC HD-SDI   1920×1080/59.94i
  MONI OUT 各系統2×BNC HD-SDI   1920×1080/59.94i
  AUDIO OUT 各系統1×BNC AES3id
入力 4K/HD切り替え式 1系統 ※オプションのINPUTボードが必要です
※E.E.出力を行うにはオプションのPREVIEWボードが必要です
  4K VIDEO IN 1×BNC 12G-SDI Level-A    3840×2160/59.94p
  4K KEY IN 1×BNC 12G-SDI Level-A    3840×2160/59.94p
  HD VIDEO IN 1×BNC HD-SDI   1920×1080/59.94i
  HD KEY IN 1×BNC HD-SDI   1920×1080/59.94i
  4K/HD AUDIO IN 1×BNC AES3id
プレビュー出力 4K/HD切り替え式 1系統 ※オプションのPREVIEWボードが必要です
  4K/HD VIDEO OUT 2×BNC
12G-SDI Level-A   3840×2160/59.94p、HD-SDI   1920×1080/59.94i
  4K/HD KEY OUT 2×BNC
12G-SDI Level-A    3840×2160/59.94p、HD-SDI   1920×1080/59.94i
  4K/HD MONI OUT 2×BNC
12G-SDI Level-A    3840×2160/59.94p、HD-SDI   1920×1080/59.94i
  4K/HD AUDIO OUT 1×BNC   AES3id
リファレンス入力 1×BNC B.B. / 3値シンク
B.B.  NTSCブラックバースト   0.429V (p-p)
3値シンク 0.6 (p-p)
関連規格 SMPTE ST 2082-1/10   SMPTE ST 292M
制 御入出力
シリアルリモート 2系統   D-sub 9ピン(メス)   RS-422A準拠
使用できません。※4K/HD共通のコネクタです
パラレルリモート 2系統   D-sub 37ピン(メス)
入力:フォトカプラ12V
出力:オープンコレクタ フローティング
一部の入出力ピンアサインを装置設定により切り替え可能
※4K/HD共通のコネクタです
ALARM 装置共通 1×D-sub 15ピン(オス)  フォトMOSリレーによる接点出力
ネットワーク 装置共通3×RJ-45
CONTROL LAN 1×1000BASE-T: 制御入出力
※チーミング有効時は2×1000BASE-T 使用できません。
DATA LAN 1×10GBASE-T: データ入出力
※チーミング有効時は2×10GBASE-T
MANAGE LAN 1×1000BASE-T: 管理入出力
※チーミング有効時は2×1000BASE-T ※チーミング対応はオプションです
そ の他
メディアポート 装置共通1×USB3.0 Type-A(前面パネル) 使用できません。
メンテナンスポート 装置共通1×USB2.0 Type-A(背面)
制御遅延 スタート制御を受けてから再生までの遅延量は固定値です。
記録・再生 ※ KEYの有無および音声チャンネル数は記録時間・記録枚数に影響しません
動画 ビデオ 約1時間
オーディオ 約2時間
最小素材長 2秒
最大素材長 60分
静止画 10,000枚
アンシラリ 非対応
管理イベント数 静止画10,000枚   動画10,000イベント  音声10,000イベント
内蔵ストレージ NVMe SSD   ミラー記録(RAID1)
一 般
電源 AC 85〜264 V   50/60 Hz   二重化
消費電力 約770 VA 以下
動作温度 5〜40℃
動作湿度 30%〜80%(相対湿度、結露なきこと)
外形寸法 約 430(横幅)×176(高さ)×480(奥行) mm (最大突起含まず)
質量 約 20 kg
騒音 60dB以下
使用条件 連続使用
設置環境 室内

背面図

 ※入力・プレビューボードオプションを追加した状態

*デザイン・仕様は予告なく変更することがあります。記載の名称は各メーカーの商標または登録商標で す。


株式会社アサカ|サイトマップ