株式会社アサカ

トップ製品一覧動画ファイル>AHR-80H

 HD動画ファイル
 AHR-80H
 FILL/KEY連動2系統同時再生可能な小型動画ファイル
 非圧縮 記録・再生モデル

概要

AHR-80H/81Hは、KEY信号付きHD-SDI映像の2系統独立再生またはLINE/NEXT再生が可能な動画ファイルです。動画や静止画はクリップという単位で管理され、最大20または100クリップまで管理します。記録媒体は半導体メモリ(SSD)。記録容量は900秒(80H)、1800秒(81H)。音声はSDIエンベデッド音声です。CFカードスロットを実装しており、本体で記録した映像のCFカードへの書き出しや、外部からの動画(連番ファイル)・静止画データの取り込みが行えます。
番組フィラー送出やオープニングタイトル・キューカットなどのKEY信号付き映像送出、中継・イベントなどでの動画素材収録・再生に最適です。
LINE/NEXTモードや動画の連続再生が可能なシーケンス再生モードに設定を切替えることが可能です。

特長

Fill/Key連動、2系統再生またはLINE/NEXT再生 新機能

HD-SDIのFill/Key入力1系統、Fill/Key出力2系統です。2系統再生は独立した制御で動作します。Key信号付きスーパー素材はもちろん、 Key信号のない映像素材の送出も2系統再生が行えます。 LINE/NEXTモード時は2系統目がNEXTになります。リモコンはAHR-80RB4が必要です。

連続クリップのシーケンス再生 新機能

シーケンス再生モード時は連続した動画クリップを1シーケンスとし、連続再生が可能です。次イベントが静止画または未収録までの連続したクリップを連続再生します。 リモコンはAHR-80RB4が必要です。

半導体メモリ(SSD) 容量UP

最大記録容量は80Hが900秒、81Hが1800秒です。最大100クリップまで記録することができます。 静止画は1フレームとして扱います。SSDは耐震性、耐衝撃性などに優れるため、長期間の安定運用を実現します。

IN点・OUT点編集

記録した動画クリップの始点・終点毎に0〜60フレーム範囲でIN点・OUT点編集(トリミング編集)を行うことができます。

ループ再生 シーケンスループ対応

動画クリップのループ再生が可能です。クリップごとはもちろん、シーケンス再生モード時にはシーケスループ再生が可能です。

動画・静止画データの取り込み、書き出し

CFカードスロットを装備。動画・静止画データの取り込み、書き出しが行えます。CFカードに動画・音声または静止画を登録するソフトウェア(Windows用)を標準添付しています。*1
読込み対応フォーマット
画像:TARGA、TIFF、PNG、JPEG、BMP
音声:WAVE、AIFF、MP3
*1 動画データは連番静止画および音声ファイル(フォルダ単位)からの変換になります。
  CFカード内の画像データのPC上への移動およびコピーには対応していません。

GPI制御

外部制御用にパラレルポートを装備しており、簡単なGPI制御での操作が可能です。

2重化電源

高さ1Uの19インチラックサイズで、2重化電源に対応しており、運用中でも保守・交換を行うことができます。

AHR-80H/81H機能比較

AHR-80H AHR-81H
記録媒体 半導体メモリ(SSD) 
記録容量 900秒 1800秒
映像信号処理 4:2:2 8bit 非圧縮 4:2:2  8bit  1/2圧縮
エンベデッド音声 1〜8ch 1〜4ch
クリップ数 20クリップまたは100クリップ
トリミング編集 IN点/OUT点編集 0〜60フレーム(フレーム単位) 
2系統目の再生制限 2系統目はクリップデータを大容量フレームメモリ(最大20秒)に一括展開してから再生する方式を採用しています。 制限なし

動作制限

2系統モード時     記録     CH1再生*1 CH2再生*2 CFカードデータ
読み込み
クリップデータ
CFカード書込み
記録中 ×(80H)
○(81H)
× ×
CH1 再生中 ×(80H)
○(81H)
CH2 再生中 ×
CFカードデータ
読み込み中
× ×
クリップデータ
CFカード書込み中
×

*1 追いかけ再生には対応していません。
*2 AHR-80HのCH2再生は素材の先頭から20秒分になります。

LINE/NEXTモード時 再生動作 収録動作
動画クリップ 静止画クリップ 動画収録   静止画収録
LINE側 (CH1) 動画再生 静止画再生 黒画像 黒画像
NEXT側 (CH2) 静止画再生
(動画IN点)
静止画再生 収録画像 収録画像

概略図

前面

設定用アプリケーション

仕様

信号規格 映像 SMPTE 292M準拠 1080i/59.94Hz HD-SDI
音声 SMPTE 299M準拠
信号入力    VIDEO IN 1系統 BNCコネクタ
KEY IN 1系統 BNCコネクタ
信号出力 VIDEO OUT 2系統(CH1、CH2) BNCコネクタ LINE/NEXTモード時はCH2がNEXT
KEY OUT 2系統(CH1、CH2) BNCコネクタ
同期信号 信号規格 NTSCブラックバースト(B.B)/HDTV 3値SYNC 自動認識
同期信号入力 1系統 BNCコネクタ
位相調整範囲 H位相: ±2000サンプル サンプル単位
V位相:±100ライン ライン単位
制御信号入出力 パラレル制御 1系統 アンフェノール50 pin 
信号処理 4:2:2 8bit 非圧縮
使用条件 連続使用
設置環境 屋内
動作環境 周囲温度:5℃〜40℃ 周囲湿度:5%〜90%(結露なきこと
外形寸法(mm) 430(W)×399(D)×43.6(H) 突起物は含まず
重量 約7.0kg
電源電圧 AC100V±10%、50/60Hz
冗長電源 2重化構成 AC入力コンセント 2口
消費電力 60VA以下

その他機能

記録容量 約900秒
最大20または100クリップ クリップ数は工場出荷時設定です。
(最小記録単位 5秒、静止画は1フレームとして扱います)
記録媒体 半導体ドライブ (SDD 64GB)
クリップ編集 IN点/OUT点編集 0〜60フレーム フレーム単位
CFカード 記録容量 約15秒(4GB)

背面

リモコン (AHR-80RB4)


AHR-80H導入事例

*デザイン・仕様は予告なく変更することがあります。記載の名称は各メーカーの商標または登録商標です。


株式会社アサカ|サイトマップ