配信マネージャ AHM-100

同時配信向けシステムに最適な小規模自動送出システム
タイムスケジュール、差替えとフタ制御の統合制御


| 概要

AHM-100配信マネージャは、IPネット配信を行う際にフタかぶせや、CMの差替えなどを統合制御を行うためのソフトウェアシステムです。
上位側の改修に比べ安価に配信向け自動送出を実現することができます。
弊社のSCTE104インサータDU-187Cと組み合わせると、配信プラットフォーム側による差し替え(CMや番組)が可能となります。


| 特長

1.簡易配信スケジュール作成(1か⽉分管理可能)
2.CSVファイルによるスケジュール⼊⼒
3.弊社DU-187C、AVS-90 を利⽤してのフタ制御
4.SCTE104の重畳で、配信プラットフォーム側の差替え制御
5.タイム/アンタイムテイク制御
6.AVS-90によるフレーム精度制御
7.局内時計による同期
8.系統数 最大4
9.アラーム監視
10.現用/予備監視


| システムブロック概念図



| 運用フローイメージ




| DU-187Cの紹介



1.ネット向けの専用 CM 差替え用 SCTE104 重畳
2.災害報道時に配信できないCMや番組をフタ
3.フタ用静止画を10枚登録できます 4.トリガーは、外部接点と放送局間制御信号 5.AVS-90と連動し外部信号への切替が可能


| AVS-90の紹介



1.B39 または接点を受信しフタかぶせ
2.内蔵CLIP 動画によるフタかぶせ
3.部分フタに対応するDSK機能
4.差替え外部ソースのスイッチング
5.音声マッピング、ダウンミックス機能
6.映像・音声ディレー機能(6秒)
7.SCTE104メッセージのモニタリング
8.局内クロックへの時刻同期機能
9.マスター設備を意識した高信頼設計



*デザイン・仕様は予告なく変更することがあります。記載の名称は各メーカーの商標または登録商標です。


カタログダウンロード