株式会社アサカ

トップ製品一覧シバソク計測製品>DS303C

 DTV信号発生器:シバソク

DTV信号発生器 DS303C:シバソク

地上デジタルTV信号発生器DS303C:シバソク

概 要

DS303Cは、北米、欧州、日本、アジア、南米の各種地上デジタルおよびデジタルCATV放送方式に対応し、1台で最大8種類の放送方式を切り替えて出力可能なマルチ方式の信号発生器です。
MPEG2 TS信号発生部、デジタル変調部および周波数変換部の三ユニットにより構成され、お客様の用途に応じたユニット組合せでの導入が可能です。ユニット構成を自由に選べますので、お客様の現有設備を有効に活用することが可能になります。
また、ユニット、変調方式やTSコンテンツを簡単に追加アップグレードできるため、お客様の設備資産の圧縮に貢献します。

特 長

  • 多放送方式対応、オプション設定の各放送方式から最大8方式を切り替え出力可能、7種類のモジュレーションオプションをリリース。
    DTTB (*1)中国地上デジタル・マルチ/シングルキャリア方式
    ATSC 北米地上デジタル方式
    SCTE 北米デジタルCATV方式
    ISDB-T 日本地上デジタル方式、ワンセグメント対応
    ISDB-C 日本デジタルCATV方式
    DVB-C 欧州デジタルCATV方式
    DVB-T 欧州地上デジタル方式

    (*1)DTTB : Digital Television Terrestrial Broadcasting Systemの略、中国地上デジタル放送規格GB20600-2006のシングルキャリア(上海交通大学)およびマルチキャリア(北京清華大学)の全方式

  • DTTB変調方式は、シングルおよびマルチキャリアに完全準拠。中国向け地上デジタルTVを、330通りの全伝送パラメータでの受信評価が可能。
  • 三ユニットをオプション設定とし、自由度の高いユニット構成での導入が可能。お客様のTS信号発生器または周波数コンバータなどの既存設備を有効活用することで、設備投資の圧縮と開発・設計コストを削減。
  • 各種モジュール、変調方式およびTSコンテンツは、導入後のアップグレードが可能。
  • ノイズ加算(0.0〜30.0dB、0.1dBステップ)とBER測定機能を装備(DTTB、ATSC、ISDB-T、DVB-T方式)。
  • ビットレート長可変機能を装備。
  • TS-Remux機能装備(ISDB-T方式をオプション選択の場合)。
DS303C カタログダウンロード 

 


株式会社アサカ|サイトマップ