株式会社アサカ

トップ製品一覧4Kダウンコン/アップコン>DUX-205/206

 4Kダウンコンバータ/4Kアップコンバータ
 DUX-205/DUX-206
 12G-SDI対応。本線運用に適した性能・機能を持つコンバータ
 低遅延、HDR⇔SDR変換対応

概要

DUX-200シリーズは、用途に応じてモジュールセット、ソフトウェア機能パッケージを選択して、各種機能を実現する多機能周辺機器です。
実装スペース、必要系統数に応じて、1Uハーフサイズ,1Uフルサイズ,2Uフルサイズ筐体を選択することが可能で、拡張性に優れ、さまざまな機能を1つの筐体で実現することを可能です。
DUX-205は、入力された4K(12G-SDI×1または3G-SDI x 4)信号を2K(HD-SDI)信号にダウンコンバートして出力します。
DUX-206は、入力した2K(HD-SDI)信号を4K(12G-SDI×1または3G-SDI x 4)信号にアップコンバートして出力します。動き適応、超解像技術による高画質のアップコンバートが可能です。

特長

○フレームレート 59.94Hz、50Hz、29.97Hz、23.98Hz対応
○4K Square/2-Sample interleave division、Level A/B、4:2:2 10bit対応
○変換画質パラメータ調整機能
○ビデオエンハンス機能、ビデオレベル可変機能
○Rec. ITU-R BT.709/BT.2020 カラースペース変換機能
○SDR・HDR映像の変換機能
 DUX-205:HDR⇒SDR変換、DUX-206:SDR⇒HDR変換。HDR伝達関数はHLG、S-Log3
 ユーザー指定の設定データに対応(オプション)
〇入出力間遅延時間のFast/Frameモード選択機能( Fastモード時は最短遅延時間で変換)
○外部同期 525BB/525BB(10フィールドID)/3値シンク
〇外部同期に対する出力位相可変機能
○ATCタイムコード対応(LTC/VITC)
○Embedded音声対応(16チャンネル)
○2U筐体および1U筐体は、電源二重化対応(活線挿抜)
○アップコンユニット、ダウンコンユニットは混在して実装が可能、活線挿抜対応 
○Webリモートによる外部制御が可能
〇アラーム出力、SNMP対応

DUX-205ダウンコンバータ

○3840×2160→1920×1080、4096×2160→1920×1080 ダウンコンバート 4分配出力
○3840×2160→3840×2160、4096×2160→4096×2160 データ構造変換
(Square division⇔2-Sample interleave division変換、 Level A⇔Level B変換)

 ダウンコンバータ:変換対応フォーマット

OUT
IN                         
1920×1080
/59.94i
1920×1080
/59.94p
1920×1080
/50i
1920×1080
/50p
1920×1080
/29.97psf
1920×1080
/23.98psf
3840×2160/59.94p 対応予定
4096×2160/59.94p 対応予定
3840×2160/50p 対応予定
4096×2160/50p 対応予定
3840×2160/29.97p
4096×2160/29.97p
3840×2160/23.98p
4096×2160/23.98p

DUX-206アップコンバータ

○ 1920×1080→3840×2160 アップコンバート
○ 1920×1080→1920×1080 4分配出力

 アップコンバータ:変換対応フォーマット

OUT
IN                         
3840×2160
/59.94p
3840×2160
/50p
3840×2160
/29.97p
3840×2160
/23.98p
1920×1080/59.94i
1920×1080/59.94p 対応予定
1920×1080/50i
1920×1080/50p 対応予定
1920×1080/29.97PsF
1920×1080/23.98PsF

筐体搭載可能数

筐体 2重化電源 搭載可能数 SNMP監視 WEB制御 備考
FRX-22F 10台 2U サイズ
FRX-12F(開発中) 3台 1U サイズ
FRX-12H(開発中) 1台 1U ハーフサイズ

2U筐体 FRX-22F

WEBリモート

仕様

DUX-205 4Kダウンコンバータ
入力信号 12G-SDI×1または3G-SDI×4 1系統 BNC 75Ω
出力信号 1.5G-SDI 4分配出力、または3G-SDI×4 1系統 BNC 75Ω
入力フォーマット 3840/4096×2160 59.94p/50p/29.97p/23.98p
出力フォーマット 1920×1080 59.94i/50i/29.97p(PsF)/23.98p(PsF) (59.94p/50pは対応予定)
サンプリング構造 Square/2-Sample interleave division、LevelA/B、4:2:2 10bit
DUX-206 4Kアップコンバータ
入力信号 1.5G-SDI 1系統 BNC 75Ω
出力信号 3G-SDI×4または12G-SDI×1 1系統、または1.5G/3G-SDI 4分配出力 BNC 75Ω
入力フォーマット 1920×1080 59.94i/50i/29.97p(PsF)/23.98p(PsF) (59.94p/50pは対応予定)
出力フォーマット 3840×2160 59.94p/50p/29.97p/23.98p
サンプリング構造 Square/2-Sample interleave division、LevelA/B、4:2:2 10bit
共通仕様
画質調整機能 画質調整パラメータ可変機能
リファレンス入力 525BB/525BB(10field ID)/3値SYNC 1系統ループスルー BNC 75Ω
タイムコード ATCタイムコード(LTC/VITC)
Embedded Audio 16チャンネル(マッピング対応)
カラースペース変換 Rec. ITU-R BT709/BT2020変換
LAN 100BASE-T 1系統
シリアル制御 RS-232C 1系統(DSUB 9ピン オス)
アラーム/パラレル入出力 パラレル接点入出力 1系統 (丸12ピン メス)
定格
サイズ/重量 FRX-22F(2U筐体):430mm(W)×88mm(H)×450mm(D) 約16Kg
FRX-12F(1U筐体):430mm(W)×44mm(H)×450mm(D)  約8Kg
FRX-12H(1Uハーフ筐体):TBD
電源 AC100V〜240V±10%(50Hz/60Hz)
消費電力 FRX-22F(2U筐体):300VA以下
FRX-12F(1U筐体):TBD
FRX-12H(1Uハーフ筐体):TBD
使用条件 連続使用 屋内
動作環境 温度:5℃〜40℃ 湿度:20%〜90%(R.H) 結露無き事

*デザイン・仕様は予告なく変更することがあります。記載の名称は各メーカーの商標または登録商標です。


株式会社アサカ|サイトマップ