株式会社アサカ

トップ製品一覧カートマシン>ACL-2000

 ビデオカートマシン
 ACL-2000
 大量のVTRテープ素材のビデオサーバーやエンコード
 システムへのインジェスト自動化に最適

概要

■ 大量のVTRテープ素材のインジェスト自動化に最適
■ 正確ですばやいカセット装填
■ バーコードリーダによるカセット番号の読取可能
■ 19インチラックと同じ幅600mmで省スペース設計
■ 対応VTRはHDCAM/SR(ベータカムシリーズ)、DVC-Pro等
■ VTR収容巻数はL/Sカセットで最大70巻(HD-CAM搭載時)

特長

インジェスト用途に

大量のVTR素材をビデオサーバへインジェストする用途に最適な大容量巻数

信頼のメカニズム

長年蓄積されたノウハウを集結して完成した、高速で正確なカセット装填メカニズム

バーコード管理対応

カセットにはバーコードラベルを貼り付け、バーコードリーダーが読み取り管理可能

自動送出

番組情報に設定された内容による自動送出が可能です。

省スペース設計

19インチラックサイズと同じ横幅600mmで省スペース設計

緊急時の対応

緊急時、ドアを開けることにより、VTRを手動で操作することが可能

豊富なVTR対応

HDCAMやHDCAM-SRはもちろん、DVC-ProやD3、D5、D2(予定)も搭載可能

仕様

制御インターフェース RS-232C/RS-422A (内部SW切り替え)
 アクセス時間 15秒以下(メカ動作時間)
使用条件 連続使用
設置環境 屋内
動作環境 周囲温度:5℃〜35℃ 周囲湿度:30%〜80%(結露なきこと)
外形寸法(mm)  ACL-2000BC 600(W)×1260(D)×2025(H)
ACL-2000DV 600(W)×1000(D)×1963(H)
重量 約200kg(本体のみ)
電源電圧 AC100±10%、50/60Hz
消費電力 500VA以下(本体のみ)

カセット収容数

搭載VTR 標準 最大
HDCAM/HDCAM-SR L/S用棚 L:27巻 S:27巻 VTR:2台 L:35巻 S:35巻
DVCAM/DVC-Pro L、M専用棚 計:72巻 VTR:3台 計:144巻
D3/D5(予定) L、M専用棚 計:27巻 計:35巻
D2(予定) L、M、S専用棚 L:20巻 M:20巻 S:40巻 L:25巻 M:25巻 S:50巻

*デザイン・仕様は予告なく変更することがあります。記載の名称は各メーカーの商標または登録商標です。


株式会社アサカ|サイトマップ